ファンクラブ会員募集!


ブルーリッジ顧問

あべ弘士 氏

絵本作家

1948年北海道旭川市に生まれる

旭山動物園の元飼育係で高校球児でもある。

現在も名キャッチャーとして仲間と野球を楽しんでいる。

富良野とのご縁も深く、18年前から毎年子供たちに動物や絵本を通したワークショップを各学校で開催。

選手たちを旭山動物園へ招き動物の生き様を見せたいとの事。

代表作「あらしの夜に」を初め、300冊を超える絵本を出版。

子供から大人まで多くのファンに愛されている。

球団マスコットである「リッジくん」を手掛け、富良野ブルーリッジを後押している。

マスコットキャラクター

ミヤマクワガタのリッジくん

作・あべ弘士 氏


春風亭昇太 師匠

落語家

テレビ「笑点」大喜利の6代目司会でお馴染みの落語芸術協会の会長。

落語家として高く評価され、若くして「芸術祭大賞」をはじめ、数々の賞を受賞。

役者としても活躍し、ミュージシャンとしてのライブも行われるなど、幅広いジャンルで大活躍。

お城に関する造詣も深く、多方面からの支持を得ている。

17~8年前より富良野で毎年落語会を開催し、大の富良野ファンでもある。

学生時代(東海大学)ではソフトボールで国体に出場している。